カードローンの無利息期間はキャンペーンです

      カードローンの無利息期間はキャンペーンです はコメントを受け付けていません。

消費者金融を中心として、30日間無利息キャンペーンが積極的に行われています。金融業者にとって利息の受け取りを30日間放棄することは、経営上問題有る行為に思われますが、金利設定が利息制限法の改正により引き下げられたことで、金融業者間の金利設定には幅が少なくなっており、差別化が難しい問題を抱えています。

広告展開する際に、30日間無利息キャンペーンは、実際に審査通過して借入を行なった人のみに適用されるので、審査落ちした人に対してはコストが掛かりません。新規加入キャンペーンとして30日間無利息とすれば、新たに顧客となった人に対して1度だけキャンペーン適用を行えるので、無駄が出ないキャンペーン施策となるわけです。

金利設定が同じならば、30日間無利息キャンペーンを実施している消費者金融を選ぶことに不思議な点はありません。誰でも無利息期間がある金融業者を選ぶでしょう。

無利息期間を何度でも適用可能な消費者金融は、一部にしか見られません。あまり無利息期間を多用すると、金融業者にとっても利益が減りすぎてしまうので、あくまでも初回限定キャンペーンとして適用する程度に留めています。金融業者は、営利目的で金融業を行っているので、あくまでも利益が出ることを前提に行っているからです。