大手ならWEB申し込みでも在籍確認の相談が可能!代替書類も準備しやすい!

      大手ならWEB申し込みでも在籍確認の相談が可能!代替書類も準備しやすい! はコメントを受け付けていません。

キャッシング申し込みを行う際、WEB申し込みだと細かい対応ができないと考えることがあります。申し込みが完了後、速やかに審査が行われいつの間にか在籍確認まで完了してしまうというイメージがあります。そのため、職場に内緒でキャッシングを利用したいという方は、在籍確認で職場にバレてしまうことが不安になります。ですが、大手ならWEB申し込み後に在籍確認の相談をできるようになっています。今では、企業も社員のプライバシーとなる個人情報の取り扱いに注意しています。

指針などを細かく設定し、個人情報を第三者に開示しないように徹底していることも多く、社員への個人的な電話すら取り次がないことも多く、大手消費者金融などは在籍確認時に問題とならないように対応してくれます。電話での問い合わせだけでなく、社員証や給与明細、会社名が記載された健康保険証などを代替書類として利用でき、社員でなければ所持していないもので確認を行うことができます。健康保険証は、退職時には保険組合に返却することになるため、意外に企業に勤め収入があることを証明できるものとして有効性があります。