キャッシングの利用限度額と年収

      キャッシングの利用限度額と年収 はコメントを受け付けていません。

お金を借りる際、審査がありますがこれは年収に関係なく一定の収入の有無で決まります。

しかしキャッシングの利用限度額は年収によって左右されます。

年収に応じて個人の借り入れできる金額が決まっており、初回から多額の金額の借り入れはできません。

これは返済能力や信用度に関わるものなので、仕方ないですよね。

また、借り入れ限度額が500万だったとしましょう。

この場合、いきなり500万を借りることができるわけでなく実際は10分の1程度しか借りることはできません。

これもやはり返済能力が大きく関わっており、年収が限度額を下回っている方にいきなり500万を貸すのはリスクが大きすぎますよね。

このように申込者の年収に応じて、キャッシングの利用限度額もまた変化するのです。