貯蓄や節約との上手なつきあい方

      貯蓄や節約との上手なつきあい方 はコメントを受け付けていません。

節約する上で欠かせないのは、お金に関する考え方でしょう。誰もいない部屋は、電気を消す。リビングのテレビがつけっぱなしになっている。ということがよくきかれます。それらを改善するだけでも、「塵も積もれば山となる」ということで節約意識が芽生えます。

また、電気代節約の方法としては、スイッチ付き電源タップを買うことで、完全に電源が入っていない状態にすることができるのでオススメです。また、実際に商品を買う場合は、「価格.com」で商品を比較してから、安くて性能の良い製品を買うことも良いかも知れません。

また、貯金の仕方としては、自分の預貯金をできるだけ利子の高い銀行に預ける癖をつけるのが良いでしょう。今はマイナス金利で、利子が限りなく少ないですが、普通預金でも0.1%前後利息がつく銀行もあります。また、キャンペーンで金利を高くつけている銀行もあるので、お金を少しでも貯めたければ、インターネットでいろいろ調査してみることをオススメします。

また、ATMの時間外手数料が取られないように、土日や平日の時間外での取引はしないことをオススメします。1回お金をおろすのに216円かかってしまう場合が多いので、無駄な消費につながってしまいます。