ガソリン代、節約方法

      ガソリン代、節約方法 はコメントを受け付けていません。

日々の生活の中で節約を考える時、私の場合ガソリンの節約を意識します。

ガソリンの価格は、値上がりが続いており、少しでも節約したいと思っているのです。

いろいろな要素によって、ガソリンは節約できると思うのですが、まず車のメンテナンス部分から。

1.エンジンオイルの定期交換

エンジンオイルは、1万5千キロ走行ごと、または1年毎の交換を推奨されていますが、それを忠実に守るようにしています。

オイルが汚れている状態では、本来の燃費が良い状態の走行を保つことが出来ません。

2.タイヤの空気圧調整とタイヤ選び

タイヤの空気圧が低くなっているまま走行すると、ガソリンの減りも早いと言われていますので、常にガソリンスタンドなどで空気圧はチェックする様にしています。

また、そもそものタイヤの種類も、エコタイヤに変えることで、走行時の抵抗を減少させる効果があるので、ガソリンの減りを抑える効果が期待できます。

次に、燃費を向上させる方法です。

1.ガソリンは満タンにしない

満タンにする事は、燃費を悪くさせることになります。

ガソリンを入れる時は定額、もしくは定量にする様にしています。

2.車は常に軽く

車に積んでいるもので、無駄なものは無いのか常に注意しています。

特に仕事関係の部品などで、使用しないものまで積みっぱなしにしないようにしています。

車が快適に走行できる状態を作り出すことを意識します。

3.アクセルの使い方

停止することが事前に判断できる状況であれば、アクセルから足を離す。

アクセルを踏んでいなくても、スピードにのっている状態ならゆっくり減速していくので、後続車の迷惑にはなりません。これを行う事で、無駄な労力を車に掛けない様にするのです。

以上、いろいろ工夫するだけで、燃費は飛躍的に向上し、節約に繋がるのです。