キャッシングの利息を少しでも抑えるためには

      キャッシングの利息を少しでも抑えるためには はコメントを受け付けていません。

キャッシングでは、借入金額によって、毎月の最低返済金額や返済回数(返済期間)が決まります。消費者金融のサイトでは、借り入れ前に返済シミュレーションをすることができます。このシミュレーションで、おおよその支払い利息も事前に確認することができます。

例えば10万円借りた場合、毎月の返済金額は4000円、返済回数は32回。約3年かけて返していくことになりますが、大手消費者金融の金利18%が適用された場合、支払い利息は約2万5千円、メガバンクの金利14.5%でも利息は約2万円になります。思った以上に利息が高いことに驚く人もいるのではないでしょうか。

キャッシングでは、返済期間が長くなるほど、利息が増えていきます。毎月の返済金額は、最低これだけは返して下さい、という金額なので、多め多めに返していくのは自由です。金利を少しでも抑えるためには、返済期間を短くすること。そのためには、たとえ1000円だけでも毎月余分に返していくことが大切です。