お金を借りるのは決して銀行カードローンが1番良いわけではない理由

      お金を借りるのは決して銀行カードローンが1番良いわけではない理由 はコメントを受け付けていません。

カードローンのことに詳しくない人でも、消費者金融よりも銀行カードローンの方が金利が低くてお得だと聞いたことがあるでしょう。しかし銀行によっては消費者金融並みの金利を取るところもあり、安易に銀行カードローンだからと契約していいわけではありません。

例えば世界のイチローをイメージキャラクターに起用しているオリックス銀行は、篠原涼子をイメージキャラクターに起用したオリックス銀行カードローンを提供しています。彼らのおかげでかなり好感度が高いカードローンだと思われがちですが、よほどの高給取りでもない限り融資限度額は50万円程度で、金利も上限の年17.8%が適用されます。

これなら30日間の無利息サービスのあるプロミスで借りた方がお得なのです。おまけにオリックス銀行カードローンは即日融資は不可能です。

このようにイメージだけで安易に契約すると、後で後悔するかもしれないのです。