アイフルのファーストプレミアムカードローンの特徴と注意点

      アイフルのファーストプレミアムカードローンの特徴と注意点 はコメントを受け付けていません。

アイフルでは一般的な無担保カードローンに加えて、より安定した収入のある社会人向けに高貸付条件のカードローンの展開を行っています。プレミアムファーストカードローンという商品名で展開されているこのカードローンの特徴や申込み時の注意点などに解説をしていきます。

まず貸付条件についてですが、2017年11月25日時点で実質年率は4.5%から9.5%、融資限度額は100万円から500万円までとなっています。一般的な消費者金融のカードローンと比較すると融資限度額の下限が100万円(一般的には1万円から)からと非常に高くなっていますし、実質年率は最も高い場合でも9.5%(一般的には18.0%)からとなっているので、まとまったお金を非常にお得にキャッシングできるカードローンだと考えられます。

一方でプレミアムファーストカードローンは、一般的な消費者金融のカードローンとくらべて申込時の条件がやや厳しくなっています。申込みができる年齢については満23歳から59歳までとされていますし、一定以上の年収があってアイフルの利用が初めてという人のみが申込可能とされているのです。一般的なカードローンであれば20歳から申込みがデキるのに対して同ローンは23歳からなので、特に年齢要件に注意が必要です。