カードローンの審査に落ちた場合にすべきこと

      カードローンの審査に落ちた場合にすべきこと はコメントを受け付けていません。

カードローンに申し込んだものの審査に落ちてしまった場合は、一体どうすればいいのでしょうか?1ヶ月に3つ以上の金融機関に申し込むと、申し込みブラックというブラックリストに入ってしまいます。ですから後1社は申し込めることになりますが、保証会社が同じ金融機関なら審査元が同じなので必然的に同じ結果になります。

例えば三菱東京UFJ銀行カードローンとセブン銀行カードローンは、アコムが保証会社です。どちらかの審査に落ちると、もう一方とアコムの審査も落ちる結果になります。ですから審査に落ちた金融機関の保証会社と、別の保証会社を使っているカードローンを選ぶ必要があります。ちなみに保証会社は各カードローンの公式サイトで確認できます。

お急ぎでなければ6ヶ月以上間を開けて同じ金融機関に申し込むのもアリです。ちなみに私は一度カードローンの審査に落ちました。しばらくして再びチャレンジしたら、属性など全く変わっていないはずなのに今度はあっさりと審査に通過しました。カードローンは時期によって審査通過率が多少変わるので、運が良ければ私のように審査に通過するかもしれません。

今から思えば最初に落ちた時は希望額を30万円にしていました。審査に通った時は10万円に下げたので、なるべく低めの融資限度額で申し込むといいのかもしれません。