消費者金融が持っているメリット

      消費者金融が持っているメリット はコメントを受け付けていません。

消費者金融のキャッシングに適用される利息は高いというイメージがあるようです。確かに銀行が提供しているキャッシングの利息と比較すると消費者金融の利息は高く設定されています。

高く設定されているからと言って不当な高さではないので心配する必要はありません。利息制限法に基づき貸し出し金額に応じて利息が決められているだけです。上限金利はどの消費者金融でもだいたい18%となっています。それ以上の金利になることはありません。最初にキャッシングを利用するときは上限金利が適用されることが多いようです。

どの消費者金融のキャッシングを利用するのか比較検討するときは上限金利を参考にして利用する消費者金融を選ぶのが良いと言えるでしょう。ところで、消費者金融のキャッシングの利息は銀行のものより高く設定されていますが消費者金融には銀行にはないメリットもあります。いちばん大きなメリットと言えば多くの方が利用しやすくなっていることだと思います。安定した収入があったとしても正社員ではないアルバイトやパートで仕事をしている方は銀行のキャッシングを利用するはとても難しいことになっています。

ところが消費者金融のキャッシングはアルバイトやパートで仕事をしているひとでも利用しやすくなっています。審査に通ればアルバイトやパートの方も消費者金融のキャッシングを利用することができます。これは銀行より利息は高くてもそれを上回る消費者金融が持っているとても大きなメリットだと思います。