”○秒審査”というものはあまり当てになりません

      ”○秒審査”というものはあまり当てになりません はコメントを受け付けていません。

申込みを行う前にWEBサイト上で”○秒審査”という簡易的な審査を受けられる消費者金融がありますが、これはあまり当てにはなりません。

仮審査とも呼ばれるこのような簡易的な審査では入力する項目がほんの数項目だけなので、ここで問題が無いと出た場合でも、本当の申込みで落とされてしまうことが少なくありません。

この手の○秒審査で入力するのは、主に生年月日と年収、それと他社の利用についてだけです。これらから分かるのは、まずそのキャッシングを利用できる年齢の範囲であること、そして、総量規制的に問題が無いということだけです。

キャッシングの審査では、過去にキャッシングの返済の延滞をしたことがあったり、収入に対して高いと思われる家賃を支払っているようなことがある場合、それだけでも大きな影響を及ぼしてしまいますが、この○秒審査ではそのようなことは一切考慮せずに判断しているので、この結果はあくまで「門前払いということはない」程度に考えてください。

逆に言うと、ここで融資ができないと判断された場合は実際に申込みを行っても恐らく無理でしょう。利用する為の最低条件を満たしていないということになります。その意味では大した時間も掛からないので、折角の申込みが無駄にならない為にも申込みの前に一応このような仮審査を利用してみてもいいかも知れません。