消費者金融で審査を受ける時には窓口審査も検討しよう

      消費者金融で審査を受ける時には窓口審査も検討しよう はコメントを受け付けていません。

大手消費者金融では、自動契約機コーナーが全国各地に設置されているので、店舗に出向いて窓口申込を行なうケースは少なくなっています。しかし、窓口申込を一度経験すると、手軽すぎない借入れ審査を体感出来るので、借金体質から抜け出せるようになるでしょう。

中小消費者金融では、多額の設備投資と審査センター維持費を賄えないので、店頭窓口申込みとインターネット申込みに特化している所が増えています。審査に通過できるかギリギリで不安な場合には、敢えて窓口申込みを行なうと審査が有利になる可能性を知っておけば、窓口申込みが恐くなくなります。

インターネット経由での申込みでは、書面審査が中心となるので、事前に設定した条件から外れると即審査落ちとなりかねません。しかし、窓口申込みならば審査に時間がかかる場合や、難航しているケースでは窓口の審査担当者から助け舟を出してもらえることがあります。追加の質問事項に答えることで、審査にプラスとなる部分の回答を審査に使ってくれるからです。

一見すると恐い印象を受ける中小消費者金融の窓口申込みは、対面与信だからこそ出来る審査途中での申告内容追加や対面ならではの表情を読み取ってもらえるといったメリットがあります。